LOADING

ご相談事例 CASE

今回のご相談は中古マンションなのですが、室内でご所有者様がお亡くなりになっており、発見まで数か月経過していたといった不動産の売却のご相談です。

これまでの経緯

1.マンション内で見かけなくなるといった話題が管理組合であがる
2.管理費、修繕積立金、自転車置場使用料の滞納が継続している
3.警察と墨田区見守りネットワークへ専有部内の確認を依頼
4.開錠をしたところ室内で亡くなられているのを発見
5警察にて搬出
6.室内の消毒および清掃

事件性は無く、いわゆる孤独死だったのですが、次の購入者には告知が必要な内容です。

本件で売主となる方はお亡くなりになった方の相続人であり、この相続人よりご相談をいただいております。

売却方法

この様な状況ですが、弊社の既存のお客様でご紹介が可能な方がいくつか候補があるため、まずは現地を確認していただき、価格や売買条件の良い先を絞り込む予定で動きます。

株式会社未来クリエイトでは、取り扱いが出来ない不動産はございません。

ご相談をいただく事に一切の費用は不要ですので、無料相談をお待ちしております。

【無料】ご相談はこちらです。